夢香房は、アロマオイル(エッセンシャルオイル、精油)などの通販を行う、アロマテラピーの専門店です!

トップページ はじめての方へ お支払い・送料 Q&A 特商法表記 買い物かごを見る
|  あ行   |  か行   |  さ行   |  た行   |  な行   |  は行   |  ま行   |  や行   |  ら行  |  ブレンド  |
柑橘系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 フローラル系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 樹木系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 ハーブ系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 スパイス系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 樹脂系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 オリエンタル系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油
リラックスしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 グッスリ眠りたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 不安を和らげたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 やる気を出したい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 集中力を高めたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 マッサージしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 プレゼントしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 オフィスで使いたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油

選べる精油5本セット   人気の精油4種セット

アロマライト   遮光瓶


 
 


亡き妻の肖像〜魂が棲む画



タイトル: 亡き妻の肖像〜魂が棲む画
原題: Vanessa in the Garden
製作: 1985年、米
監督: クリント・イーストウッド
出演: ハーヴェイ・カイテル、ソンドラ・ロック、ボー・ブリッジス 他


映画 亡き妻の肖像〜魂が棲む画 レビューと感想
夏といえば、怪談である。
『東海道四谷怪談』(59年、中川信夫監督)。日本恐怖映画の歴史的傑作と言われている作品だ。今から10年以上前、大学生時代にこの作品をビデオで観た。 最初は寝転がって観ていた私だが、格調高い映像に思わず居住まいをただした。これは力作だぞ、と期待が高まる。しかし――。
肝心のクライマックス、お岩の幽霊が登場する場面になると、私の興奮は一気に冷めてしまった。いや、作品が悪いのではない。原因はこちらにある。
お岩さんが出てくるシーンには必ず「♪ヒュ〜ドロドロドロ」という効果音がついている。私と同じくらいの世代の方ならわかってくださると思うが、これはドリフのコントで幽霊が出てくるときの定番である。志村けんや加藤茶が「ウッヒャー!!」と悲鳴を上げている場面が鮮明に頭に浮かぶ。
画面ではグシャグシャに顔がくずれたお岩の幽霊が懸命にがんばっているのであるが、どうしてもドリフが頭から離れない。雰囲気ブチこわしになってしまった。
この作品の製作年である1959年には「♪ヒュ〜ドロドロドロ」は本当に恐い音だったのだろうが、私が観るまでの30年間で繰り返し使われているうちにすっかり手アカがついて、とうとうお笑いのネタになってしまったのであろう。いかな名作も時代の波からは逃れられないのである。
『リング』(98年)の<貞子>なんかもよくパロディのネタにされているが、あんなに恐かった<貞子>も、30年後の子どもたちは笑いながら観るようになってしまうのだろうか。フクザツな気分だ・・・。
怪談話には、ひたすら恐怖を追求するホラーだけでなく、オチの面白さで最後にちょっとゾクッとさせる<上手い話>というのもある。恐さという面ではそれほどでもないかもしれないが、この手の作品のほうが寿命は長いのかもしれない。
今回はそんなしゃれたゴーストストーリーを紹介したい。『亡き妻の肖像〜魂が棲む画』である。スピルバーグが製作したテレビシリーズ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』の一編で、厳密に言うと映画ではないのだが・・・。日本では92年にテレビ放映された。
最愛の妻(ソンドラ・ロック)を亡くした画家、バイロン(ハーヴェイ・カイテル)が主人公。一時は失意のどん底に落ち込むが、ふとしたことから、自分の絵に妻の魂を呼び戻す不思議な力があることに気づく。バイロンは何かにとりつかれたように妻の肖像画を描き続けるが・・・というストーリー。そんなに恐いシーンはない。むしろ、静かで落ち着いた作風だったと記憶している。 人によっては退屈に感じるかもしれない。
しかし、途中で観るのをやめてはいけない。最後の最後、ラストのワンカットにあざやかなオチが用意されているからである。
どんでん返しがある、という意味ではない。ちょっとしたことなのだが、それまでにはあまり見かけたことがない種類の<仕掛け>がピタリとキマる。怪談話のオチとしては意外なほどに、粋でオシャレな結末。拍手パチパチもんのあざやかさである。
こういうお見事!なオチを目にすると、感心しているうちにいつの間にか暑さも忘れてしまう。――やっぱ、夏といえば、怪談、ですねえ。

Text by 輝
(2003年メルマガ収録)

→ 癒される映画 インデックスへ

ご興味があればこちらもどうぞ!
アロマオイル , ユーカリ , ペパーミント , ティートリー , ローズマリー , ジュニパー , アロマライト , 遮光瓶 , アロマブリーズ , マッサージオイル , キャリアオイル , アロマポット , アロマテラピーセット






●クレジットカード決済、代金引換、NP後払い(コンビニ)、銀行振込(前払い)がご利用頂けます。
※カード決済はSSLという暗号化システムを利用しておりますので、カード番号は暗号化されて送信されます。ご安心下さい。

→ 詳細はこちらでご確認ください。

個人情報(住所、氏名、電話番号等)については弊社の業務遂行のためのみに使用することとし、事前の同意なく第三者に開示することはいたしません。
ただし、(1)法律に定める権限に基づき開示を求められた場合、(2)弊社及びお客様の権利、利益、信用等を保護するために必要であると弊社が判断した場合、(3)守秘義務契約を結んだ弊社協力会社と提携して業務を遂行する場合、は例外とします。

●合計5,400円(税込)未満…540円(税込)
(北海道、九州あて950円、沖縄あて1,200円)
●合計5,400円(税込)以上…送料無料
(沖縄あて500円)
●送料込商品…全国一律 送料無料
●メール便…全国一律 200円(税込)

●発送スケジュール
平日のご注文 当日または翌営業日出荷
土・日・祝祭日のご注文 翌営業日出荷
※スピード配送を心がけています。欠品等で納期が遅れる場合は、メールでご連絡します。
※土日祝日は出荷業務をお休みいたします。

→ 詳細はこちらでご確認ください。


ギフトラッピングも承っております。

→ 詳細はこちらでご確認ください。

商品の破損・
不良・間違い
1.商品到着後7日以内に弊社までご連絡
2.弊社より良品を再送
3.不良品を着払いにて弊社あてに返送
※機械の不良など、先に返送が必要になる
 場合もございます。
お客さまの
都合による
商品の返品
1.商品到着後7日以内に弊社までご連絡
(返品は未使用・未開封に限る)
2.商品返送
(送料:お客さま負担)


有限会社イー・プレスト
(アロマテラピーショップ夢香房)
東京都江戸川区瑞江1-2-13 RKビル2F
TEL:03-3698-0850 FAX:03-3698-0858
(電話受付:平日10時〜16時)

※土日祝日はお休みいたします。
※通販専門店です。店舗での販売・受け渡しは行っておりません。
Copyright(C) アロマオイル(精油)の専門店 アロマテラピーショップ夢香房 all rights reserved.
このサイト内の全てのページの画像および文章の無断複製・無断転載・無断引用などは固くお断りします。