夢香房は、アロマオイル(エッセンシャルオイル、精油)などの通販を行う、アロマテラピーの専門店です!

トップページ はじめての方へ お支払い・送料 Q&A 特商法表記 買い物かごを見る
|  あ行   |  か行   |  さ行   |  た行   |  な行   |  は行   |  ま行   |  や行   |  ら行  |  ブレンド  |
柑橘系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 フローラル系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 樹木系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 ハーブ系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 スパイス系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 樹脂系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 オリエンタル系 アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油
リラックスしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 グッスリ眠りたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 不安を和らげたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 やる気を出したい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 集中力を高めたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 マッサージしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 プレゼントしたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油 オフィスで使いたい アロマオイル、エッセンシャルオイル、精油

選べる精油5本セット   人気の精油4種セット

アロマライト   遮光瓶

 夢香房からのお知らせ
 4月よりメール便が「クロネコDM便」から「ネコポス」に変更となりました。お届けが少し早くなります。
 料金や諸条件に変更はございません。郵便受けへの投函となります。(配達指定不可、代引き不可)



 
 


シネマ雑感 「『マイノリティ・リポート』にみる素晴らしき(?)未来社会」



シネマ雑感 「『マイノリティ・リポート』にみる素晴らしき(?)未来社会」
公開中の『マイノリティ・リポート』。原作はフィリップ・K・ディックのSF小説だ。
 ディック原作のSF映画といえば、『ブレード・ランナー』(82年)や『トータル・リコール』(90年)が即座に思い浮かぶ。どの作品も根本のアイデアは小説のものだが、未来世界のディテールやSF的小道具にはそれぞれの製作年代における未来観が反映されている。そういう目で3作品を比較してみるのも面白い。
まず80年代の『ブレード・ランナー』。舞台となる2019年のロサンゼルスは、香港や上海を連想させるゴテゴテした大都会。酸性雨が降り続くなか、派手な原色の電飾看板がブーンとにぶい音を立てて明滅している。
主人公のデッカードは、逃亡したレプリカント(人造人間)を追う捜査官。ダウンタウンの小汚い店でうどんをすすり、じとじとした街の底を這いまわるような捜査を続ける。薄暗くじめじめした街並みは希望のない未来の象徴のようだ。しかし、その反面、何が飛び出すかわからない大都会ならではの刺激や猥雑さが魅力的でもある。
90年代の『トータル・リコール』の舞台は2084年。主人公のクエイドは工事現場で働く肉体労働者だ。彼の住まいはゆったりと広く、モダンで清潔、機能的なデザインで、壁面いっぱいに巨大なTVモニターがドーン。
セクシー美女の奥さんは家でエクササイズに励んでいる――ということは、共稼ぎしなくてもいい経済的余裕があるのだろう。うらやましいかぎり。
やがて、クエイドは失われた記憶を探し求めて火星へ旅立つ。独裁者が君臨する火星は暴力と金が支配するすさんだ世界。厳しい環境のせいか奇形児が多い。
しかし、荒っぽい未分化な社会ならではのバイタリティは感じられる。絶望的な生活を強いられている貧民の目からも「明日は今日よりきっとよくなるはず」という希望の光だけは失われていない。
これら2作と比べると、『マイノリティ・リポート』の舞台となる2054年のワシントンDCははるかに息苦しい管理社会だ。主人公・アンダートンが勤務する犯罪予防局をはじめ、地下鉄駅構内やショッピングモールなど、街じゅうのいたるところに網膜スキャンで個人を識別する装置が設置されている。
ショッピングモールの広告映像がいちいち網膜をスキャンして「ハーイ、アンダートン、ブルガリの香水はいかが?」なんて話しかけてくるのだ。もちろん、街のどこに誰がいるのか、なんてことも調べさえすればすぐわかってしまう。
そして――。街の中心部が目もくらむようなハイテクで整備されているのにひきかえ、スラム街の荒廃ぶりは現在と同等かそれ以上。貧しい人間は先端科学の恩恵をまったく受けていない。
ひとつの街の中に同居する豊かで進んだ社会と取り残された貧しい社会。両者の激しすぎる落差を見ると、いくらアメリカン・ドリームの国とはいえ、そこを飛び越えることはほとんど不可能に思えてくる。富める者はますます富み、貧しいものはますます貧しくなる――それがこの作品の描く未来だ。
10年前、20年前に空想された「未来」は暗いなかにもどこか魅力があった。『マイノリティ・リポート』の「未来」はそれに比べてはるかに閉塞感の強い、せちがらいものになっているような気がする。

Text by 輝
(2002年メルマガ収録)

→ 癒される映画 インデックスへ

ご興味があればこちらもどうぞ!
アロマオイル , ユーカリ , ペパーミント , ティートリー , ローズマリー , ジュニパー , アロマライト , 遮光瓶 , アロマブリーズ , マッサージオイル , キャリアオイル , アロマポット , アロマテラピーセット






●クレジットカード決済、代金引換、NP後払い(コンビニ)、銀行振込(前払い)がご利用頂けます。
※カード決済はSSLという暗号化システムを利用しておりますので、カード番号は暗号化されて送信されます。ご安心下さい。

→ 詳細はこちらでご確認ください。

個人情報(住所、氏名、電話番号等)については弊社の業務遂行のためのみに使用することとし、事前の同意なく第三者に開示することはいたしません。
ただし、(1)法律に定める権限に基づき開示を求められた場合、(2)弊社及びお客様の権利、利益、信用等を保護するために必要であると弊社が判断した場合、(3)守秘義務契約を結んだ弊社協力会社と提携して業務を遂行する場合、は例外とします。

●合計6,000円(税込)未満…550円(税込)
(北海道、九州あて950円、沖縄あて1,200円)
●合計6,000円(税込)以上…送料無料
(沖縄あて500円)
●送料込商品…全国一律 送料無料
●メール便…全国一律 200円(税込)

●発送スケジュール
平日のご注文 当日または翌営業日出荷
土・日・祝祭日のご注文 翌営業日出荷
※スピード配送を心がけています。欠品等で納期が遅れる場合は、メールでご連絡します。
※土日祝日は出荷業務をお休みいたします。

→ 詳細はこちらでご確認ください。


ギフトラッピングも承っております。

→ 詳細はこちらでご確認ください。

商品の破損・
不良・間違い
1.商品到着後7日以内に弊社までご連絡
2.弊社より良品を再送
3.不良品を着払いにて弊社あてに返送
※機械の不良など、先に返送が必要になる
 場合もございます。
お客さまの
都合による
商品の返品
1.商品到着後7日以内に弊社までご連絡
(返品は未使用・未開封に限る)
2.商品返送
(送料:お客さま負担)


有限会社イー・プレスト
(アロマテラピーショップ夢香房)
東京都江戸川区瑞江1-2-13 RKビル2F
TEL:03-3698-0850 FAX:03-3698-0858
(電話受付:平日10時〜16時)

※土日祝日はお休みいたします。
※通販専門店です。店舗での販売・受け渡しは行っておりません。
Copyright(C) アロマオイル(精油)の専門店 アロマテラピーショップ夢香房 all rights reserved.
このサイト内の全てのページの画像および文章の無断複製・無断転載・無断引用などは固くお断りします。